内装リフォーム

~内装リフォームから始まる新しい生活~

お住まいのすべてのお部屋に使用されているクロスや床材は、住空間のイメージを左右する重要な部分。
時間の経過と共に、色褪せ・汚れが見えはじめると、お部屋全体が暗く見え、古ぼけたように見えるお部屋になってしまいますので、注意が必要です。

いつまでも居心地よくお部屋で過ごすためには、定期的にクロスの交換・床材や畳の張り替えを行うことが重要になります。
無地で飽きの来ないシンプルなものに交換するか、遊び心を加えて特徴あるデザイン柄を選んでみるか、場合によってはお部屋の印象を一新することも可能です。

また、最近では、「使わなくなった和室を洋室に改装したい」、「物を片づける場所が足りなくなったので、玄関やお部屋にあるデッドスペースに収納棚を作ってほしい」といったご依頼が増えています。
当社ではしっかりと現地調査を行った上で、お客様のご要望に合わせ、もっとも最適なご提案をいたしますので、小さなことからぜひお気軽にご相談ください。

 

~こんな内装リフォームはお任せください~

【 壁紙・クロスの張り替え 】
壁紙の張り替えは、5~10年を目安に行うのが最適です。
傷がつきにくい表面加工のものや、抗菌・脱臭効果のある壁紙もありますので、豊富なデザインから選ぶ際は、お部屋の用途に合わせて機能性を考慮すると良いでしょう。

【 床の張り替え 】
変色や色ムラが目立ってきたり、歩く際にきしむ音が大きくなってきたら、そろそろ張り替えを行うことをオススメします。

フローリング・クッションフロア・カーペット・ウッドタイル・タイルカーペット・畳など、様々な床材がありますので、ライフスタイルやお部屋の用途に合わせて、最適なタイプをお選びください。

【 間仕切りの変更 】
間取り変更のポイントは、仕切りをつくることによって圧迫感を与えないようにすることと、「動線」を意識すること。
玄関・キッチン・隣の部屋への移動がしづらくなったり、開放感を損なうことが無いよう十分に注意しましょう。

また、間仕切りを設けたい場所が、お住まいの耐震性に影響する場合があるので、事前に現地調査を行う際に下調べしますので、ご安心ください。

【 収納スペースの増設 】
「お部屋が物で溢れてきた…」、「リビングや通路の壁にラックをつくりたい…」という方はこちらを。
お部屋の一部をウォークインクローゼットにしたり、壁面に造り付けの収納棚を増設したいとお考えの方は、収納力だけでなく、取り出しやすさなど使い勝手も意識すると良いでしょう。

【電話】 06-4869-7588
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 尼崎市・伊丹市・宝塚市・西宮市を中心に阪神エリア

一覧ページに戻る